有田市

母子健康手帳の交付について

母子健康手帳(母子手帳)の交付についてご案内します。

対象となる方

有田市内にお住まいで、医療機関等で妊娠が確認され、医師より母子健康手帳の交付を受けるよう指示を受けた方

※市外より転入予定の方は、転入手続終了後の交付となります。

交付場所

有田市保健センターで交付しています。

(保健センターの所在地、お問合せ先については当ページ下部をご覧ください。)

交付手続き

 医療機関で妊娠届出書を発行してもらい、保健センターにて届出をしてください。

母子健康手帳とともに、和歌山県内の医療機関にて受診できる妊婦健康診査受診票、育児情報ガイドブックなどを交付しています。
 ・平成28年1月より個人番号(マイナンバー)の記入が必要となり、個人番号及び本人を確認する書類の提示が必要になります。

ご本人様以外の代理の方が届出に来られる場合

 体調不良等により、ご本人様の来所が難しい場合は、ご家族の方が代理で来所していただき、届出をしていただく事も出来ます。ただし、ご本人様の体調・健康状態についてお伺いすることがありますので、ご本人様の現在の状態が分かる方にお越しいただきますようお願い致します。

妊娠中の不安や心配事について

 妊娠期間を健やかに過ごし、安心して出産・子育できるよう母子健康手帳交付時に、妊娠中の保健指導やパパママ教室の案内など、保健師がさまざまなアドバイスを行いますので、お気軽にご相談ください。

 また、母子保健コーディネーター助産師による妊娠中から出産後までの総合的なサポート事業(妊娠出産包括支援事業)のご案内もいたします。

こんなときには

手続き・証明書

妊娠・出産

結婚・離婚

健康・福祉

助成・手当

子育て・教育

引越し・住まい

死亡・相続

ごみ・リサイクル

スポーツ・文化

各種相談

こんなときQ&A